サイドビュー
<< クーラー電気系統の配線 | main | クーラー配管、取り付け完了 >>

クーラーリキッドタンクブラケット改造

0

    今日は日曜日なので予約が沢山あったのに雨の為すべてキャンセルに、おかげでレストア作業が出来ました。まずは高圧側のアルミパイプの長さが足りないので クーラーリキッドタンク取り付け部のブラケットを右側に移動して配管することにしました。
    ブラケット中央部の左側に出ていたタンク取り付け部ステーを切断して180度右側にして熔接したのが下の写真。これで余裕をもってOUT側のパイプの取り付けOK。IN側のパイプもOKとなりました。
    ボルトオンキットの予定が結構手を入れなければなりませんでした。これも最初期型の定めなのでしょうか?







    Comment:
    Add a comment:









    Trackback:
    http://fairlady.dd-skypark.com/trackback/550