サイドビュー
<< ボンネットエンブレム取付け | main | スペアSUキャブレターとパーツ >>

クォーターエンブレムを取り付け

0

    クォーターエンブレムを取り付け完了です。

    取付穴が塗装で小さくなっていたので3.7mmのドリルでシェービングした後、防錆のために

    クリップと穴を塗料を塗り、エンブレムを差し込みました。クリップは先にボデー側に挿入しておいた方が良いです。

    車検を取った後、気が抜けてしまいレストア作業が中断してしまいましたが最後の仕上げが出来ました。

    これにて1970年式最初期型S30Zのレストア作業が完了です。

    さて、この後は何をしよーかな?

     

     

     

    Comment:
    Add a comment:









    Trackback:
    http://fairlady.dd-skypark.com/trackback/615